お別れ会…

最近は、身の回りに訃報が多い。
それも、ほとんどがオイラと歳が近い知人だったりする。
みんな疲れているのか、これも寿命なのか?

そんな知人の訃報を聞きながら、彼らの人どなりや人生などを考えてみている自分がいる。
幸せに旅立てた人、決してそうではなかった人…

こうして、訃報に接するたびに、オイラも我が身を振り返る。
自分にとって、あと、どのくらいの人生があるのだろうか…、と。
まあ、いつお迎えがきてもいいように、日々納得のいくような時間づくりをしている。
そう思って、いまの自分を生きるしかないからだ。

今日も、東京までお別れ会。
日帰りなので、最終便の高速バスを予約した。
帰宅するころには、日付も変わっている。

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。