環境を考える 2 「想定外も視野に…」

西日本のとある街の国道。
信号待ちをしたら、車窓に飛び込んできたのがコレ。
そういえば、一昔前に石油ヒーターで床暖房した住宅が流行ったことあったけれど、オイルショックのときに悲鳴をあげたと聞いた。
人の暮らしに、「想定外」はつきものなのである。

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

環境を考える 2 「想定外も視野に…」 への2件のコメント

  1. aquaroom_jp より:

    思わず吹いてしまいましたw
    (*´д`*)

    うち、7年前にオール電化にしてるんですよ(笑)

  2. gaku より:

    あ、はは。
    オモシロイですねぇー。
    便利なときは思いっきり便利で、不都合なときは思いっきり不便になるのが現代社会なのです。
    それを楽しむのも、必要かと思います。