環境を考える 6 「風が運ぶもの…」

「夢ふうせん」
http://gaku-blog.net/post454.html

↑ 4年前に、オイラはこんなことをブログに書いていたのだった。
それが、今回は関東で「現実」となってしまった。

京都、大阪、神戸 … の皆さん。
頼むから節電をどんどんしてほしい。
名古屋や私たち伊那谷だって、もっともっと節電をしなければならないと思う。
自然界は想定外の力で生きているのだから、来るよ、ぜったいに来るよ。

写真は、明石市内の「ため池」で夜間活動中のアオサギ。

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

環境を考える 6 「風が運ぶもの…」 への2件のコメント

  1. あーる より:

    上記のブログ、覚えています。福井はほんとにヤバいです。

    今回、当の福島の人達はもう怒る気力もないかもしれない。
    関東地方の人達はもっと抗議すればいいのに。
    そして、静岡の人達、浜岡原発は怖くないですか?
    浜岡は私たちの原発です。

  2. gaku より:

    ■あーる さん
    >関東地方の人達はもっと抗議すればいいのに。

    そうなんです、
    東京都民が浜岡反対のデモするとすれば「名古屋」とか「静岡」。
    福島県の人は、東京都内でとか…。