スズメの水浴び


公園の道路の水溜り。
こんなところでも、小鳥にとってはすばらしいオアシス。
今年生まれの若いスズメが1羽でやってきて、水を飲み、そのあとで水浴。
誰に教わるでもなく、ちゃんと浴びられるその姿はやっぱり野鳥。
彼らの平均寿命は1年四ヶ月というから、この可愛らしきモデルに無事生きのびれよっと、思わず声をかけた。
長野県伊那谷にて。
D1 500mm

カテゴリー: 風景   パーマリンク

スズメの水浴び への4件のコメント

  1. めがね屋K より:

    こんにちは。
    どの写真もすばらしいです。

  2. めがね屋K より:

    すみません、途中で飛ばしてしまいました。
    このたび私のブログで話題になり、見に来ました。
    http://yaplog.jp/yuria1/archive/492
    MyblogListにも入れたので、また見に来ます。

  3. より:

    こんばんは
    奄美の忠です、お久しぶりです(^^;
    水浴び!小さな水たまりでも臨機応変に活用するのですね!!
    ブログを始められたのですね、私も最近ブログの意味がわからないけど、始めました・・・
    覚え立てのリンクで勝手にブログをリンクさせていただきました
    不都合があれば、仰ってください。

  4. gaku より:

    忠さん、お久しぶりです。
    リンク、どうぞ。
    また、あそびにいきますね。
    めがね屋Kさん、はじめまして。
    キツネの話し拝見しました。
    キツネは確かな目で現代人の行動パターンを観察して行動していますから、
    けっこう街中にも夜間出没してきていますよ。
    現代人は、それにただ気づいていないだけなのです。