棲めば都


アレチウリは、誰からもほんとうに嫌われている。
しかし、びっしりとはびこって堤防の土手などを覆い尽くすさまは、ある意味では植物の殺し屋のようで見事な光景でもある。
そんなアレチウリの内部に飛び込んでみると、これがまた昆虫たちにはけっこう歓迎されているから楽しい。
いろんな昆虫が潜んでいて、それらの表情はみんなよろこんでいるようにも見える。
このナガコガネも、アレチウリの葉影に嬉々として網を張っていた。
外来植物や外来生物に対する嫌悪感は多いが、ちょっと見方を変えてみていくことも大切な時代になってきたような気がする。
長野県安曇野にて。
400Gw

カテゴリー: 環境・ゴミ・現代社会   パーマリンク

棲めば都 への1件のコメント

  1. 灰色海豹 より:

    セイタカアワダチソウの群生にも夥しい昆虫・クモが棲んでおり、それを餌とするトカゲやカエル、鳥が集まってきますね。