「乗っ取り屋」のチャイロスズメバチ

チャイロスズメバチというハチがいる。
大きさは、3cmくらい。
なかなかに凶暴で、攻撃性が強く、刺されると強烈に痛い、そうだ。
このスズメバチは、キイロスズメバチなどの巣に寄生して、最終的には巣を乗っ取ってしまうらしい。
まず、チャイロスズメバチの女王が1匹でキイロスズメバチの巣に入り込み、そこでキイロスズメバチの女王を殺してしまうそうだ。
そのあと、キイロスズメバチの働きバチたちにチャイロスズメバチの女王が産んだ卵を育てさせて、最後にはチャイロスズメバチだけの巣になってしまうらしい。
なんとも不思議な習性をもったハチ、なのである。

そのチャイロスズメバチが、なんと仕事場である「むささび荘」に巣をつくっていた。
換気扇のあった壁の隙間に、働きバチたちがどうやら大量に出入りを繰り返している。
その場所は、ベランダへも通じるところであり、出入り口からたった1mしか離れていない。
これではあまりにも危険なため、退治することにした。

チャイロスズメバチは昼行性なので、夜には働きバチたちも巣へ帰ってくる。
そこで、夜になるのを待って一網打尽にすべく、ハチたちが出入りする壁穴に花火の煙幕をぶち込んだ。
ハチは全般に煙幕には弱いので、この煙で気絶してしまうからだ。
この煙幕を長時間やれば、ハチたちは死んでしまう。
まあ、「退治」なのだから死んでもらっても構わなかった。

その後のオイラには、チャイロスズメバチの巣にいる幼虫を食べてしまうというご褒美が待っている。
チャイロスズメバチをまだ食べたことはないが、同じスズメバチの仲間だから味は同じだろう、と思った。
スズメバチの幼虫でいちばん美味しいのは、オオスズメバチ。
そのあと、キイロスズメバチとクロスズメバチだ、とオイラは思っている。

チャイロスズメバチの巣棚は4段あった。
幼虫はラーメンどんぶりに七分目ほどあったから、なかなかの量だった。
それを、日本酒とみりん、醤油と砂糖でゆっくり時間をかけて甘露煮にした。
このレシピは、どのスズメバチ料理とも共通するものだ。
こうして、できあがったチャイロスズメバチの甘露煮。
期待を込めて食べてみたが、これが予想に反して期待はずれ。
なんだか味にいまいちコクがないのである。
まあ、スズメバチのなかでは最低ランクに入る味だ、と思った。

たぶん、この味の違いは、チャイロスズメバチの食性にあるのではないか。
チャイロスズメバチは、バッタやクモなどを餌にするらしい。
バッタなら美味しいが、クモは不味そうだ。
これでチャイロスズメバチを制覇したことになるが、これからのオイラはチャイロスズメバチだけは積極的に食べることはないだろう、と思う。

写真:上から

1)チャイロスズメバチと幼虫たち。
2)換気扇のあった隙間につくられていたチャイロスズメバチの巣。
3)幼虫はラーメンどんぶりに七分目ほどあった。
4)甘露煮となったチャイロスズメバチの幼虫。

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

「乗っ取り屋」のチャイロスズメバチ への6件のコメント

  1. もっち より:

    チャイロスズメバチの習性、とても興味深いです。
    トロイの木馬作戦と言うか、カッコー類の托卵にも通ずるところがありますね。

  2. gaku より:

    ■もっち さん
    ハチに憑かれた人は多いですが、やっぱり不思議な生態に魅力を感じるのでしょうね。
    それにしても、このチャイロスズメに刺されずに済んでヨカッタ。。

  3. 自由飲酒党総裁 より:

    こちらではあまり食べないもので、蜂の種類で味が違うことまでは考えたこともありませんでした。

    でも、肉食虫のクモを食べていれば、味も濃くなるのではないのですね? 有明海の干潟の漁師から、ツベタ貝(アサリなど2枚貝を食べる巻き貝)の煮物をもらった時は「この貝は貝を食うので味が一番良い」ということでした。

  4. gaku より:

    ■自由飲酒党総裁 さん
    >ツベタ貝(アサリなど2枚貝を食べる巻き貝)の煮物をもらった時は「この貝は貝を食うので味が一番良い」ということでした。

    ツベタ貝といえば、アサリの天敵ですね?
    そんなに、味がいいのですか?
    そちらでは、オオスズメバチを専門に食している文化があるのではなかったでしょうか?
    オオスズメバチは、美味しいですよ。最高に、美味しいデス。

  5. oikawa より:

    中米ではあまり昆虫食は聞きません。見た感じあまり旨そうなのもいません。
    昆虫食はアジアの文化なのかな?
    家のほうは瓦が落ちていました。修理を頼みましたが、すぐにはやってくれないようです。
    応急処置をしておきましたが、そろそろやってくれるのかな?
    ホンデュラスに戻っていると自分のことなのに他人事のような気がしていけません。