イワシに会えなくなる日…


神奈川県の真鶴岬で、メザシ集団にであった。
マイワシだが、獲れるところでは大衆魚でまだまだ頑張っていたのがうれしい。
魚種交代の時期を迎えてイワシが激減しているから「高級魚」という噂を信じきっていたが、海の豊かさと自然界の微妙なバランスを再確認できた。
伊豆半島真鶴岬にて。
400G

カテゴリー: 植物   パーマリンク

イワシに会えなくなる日… への7件のコメント

  1. C-NA より:

    おはようございます。
    懐かしい風景です。今年は漁が少なくてサザエも送ってきません。寒鰤がどうなるのか心配・・。対馬の人たち「魚の流れが変わったのか・・何かおかしい」と不安を募らせています。

  2. ピッコロ より:

    昔はよくイワシの香草焼きを作ったのですが、最近は適当なサイズのイワシがみあたりません。いろんな事情があるのですね。

  3. 小坊主 より:

    香草焼きですか。
    ピッコロさん、イッタリアーノですね。

  4. 灰色海豹 より:

    真鶴半島、良い所ですね。また行きたい・・

  5. 小坊主 より:

    残念ながら、今や、ゴミで一杯で、私は行く気になれません。
    昔は、大好きだったのですが。

  6. 灰色海豹 より:

    そう言えば、行ったのが20年ぐらい前です。20年なら「昔」ですね。

  7. 北割H より:

    天日干しのいわしと背景のコンクリートの建物、道路に止まれと書いても時は止まってくれませんよね~。