下栗の里


久しぶりに南アルプス山麓の村へでかけた。
上村、南信濃村という超過疎村だが、10月1日から飯田市に合併した。
飯田市上村下栗という集落になるが、ここの景色はほんとうにすばらしい。
人と自然との共存がみられる数少ない場所だからだ。
この家も訪れるたびに撮影してきたが、合併を前にして空き家になってしまった。
人が元気な風景がもっとも美しいのだが、寂れていく姿を見るのはつらい。
長野県奥伊那にて。
E-1 14-54mm

カテゴリー: 哺乳類・野生動物   パーマリンク

下栗の里 への2件のコメント

  1. 中社 より:

    2度目の書き込みです。 遅ればせながらはじめまして。
    奥飛騨生まれのぼくにとって、この話は見につまされる話です。 実家のまわりもどんどん空き家になっている状態です。 どうにかできないかとずーと思っているのですが。。。

  2. gaku より:

    中社さん、はじめまして。
    空き家もボクみたいな仕事をしている者には借りて使うこともできますが、
    こういうところでの暮らしは自然との闘いでもありますね。
    草刈りひとつとっても、ほんとうに戦いなんです。
    もったいないけれども、現代人には時代に合わせて生きていくしかなさそうです。