日本産ハチドリ…?


仕事場の庭を、ハチドリのように飛ぶ蛾がいた。
ホシホウジャクらしい。
秋になると草花の蜜を求めて、庭を飛び交っている。
近くを飛翔するときは、ブオーンという羽音も聞こえる。
その姿は、中南米にいるハチドリそっくりなので、一瞬うれしくなってしまう。
なんとか撮影しようと試み結果をみれば、やはり、鳥ではなくて蛾だった。
でも、この蛾にはちゃんと目もあるし、ほんとに鳥のような顔をしているのがたのもしい。
長野県駒ヶ根高原にて。
D70 50mm

カテゴリー: 環境・ゴミ・現代社会   パーマリンク

日本産ハチドリ…? への4件のコメント

  1. 小坊主 より:

    小さい頃、オオスカシbを見て、どうしても、空飛ぶエビにしか、見えませんでした。
    だって、尻尾が、まるきり、エビかザリガニじゃないですか。

  2. フ-ミン より:

    奈良の我が家に朝6時頃現れて6時半頃いなくなります
    ハ-ブ好きで セイジの花に 大忙しで蜜を吸います
    当当 私も写真を映すのに成功しました

  3. アルファ より:

    ホシホウジャクもオオスカシバも、「ああっ!」と思ってるうちに、せわしなくあっちこっちを移動しながら行ってしまいました。
    小坊主さんの「空飛ぶエビ」に吹き出しました(笑)。確かに…。

  4. 珍客! ホシホウジャク?

    ふと!お花の写真でも撮ろうかと思ったら
    レンズの前にお客さんが・・・で!パチリと撮らせていただきました。
    ps
    また名瀬市へ行ってきます、却下されたら!また缶詰状態…