ヌメリスギタケモドキ


いつも渓流釣りをしている沢のヤナギの木に、美味しそうなキノコを発見。
ヌメリスギタケモドキだが、ナメコの仲間だから汁物に合うらしい。
だが、写真だけ撮影してから先ほど採りにいったら、もうなくなっていた。
今年はキノコが不作らしいから、こんなキノコでも狙っている人がいたのには驚いた。
長野県駒ケ根高原にて。
GX8

カテゴリー: 昆虫   パーマリンク

ヌメリスギタケモドキ への3件のコメント

  1. amitake より:

    ヌメリスギタケモドキは「こんなキノコ」ではありませんよ。
    山梨へ行ったときも、地元のベテランが喜んで取っていましたから。
    採れるときは結構採れますから、狙っていく人も多いようです。

  2. gaku より:

    「こんなキノコ」とは、失礼いたしました。
    ボクの幼児体験だと、
    マツタケとシメジは小学5年生から採っていました。
    干したコウタケも大好きなんです。
    ですから、ヌメリスギタケは数年前に一度食べましたがイマイチだったのです。
    いつも、生えていても採ってきませんでした。
    今度、再チャレンジしてみます。

  3. てっちゃん より:

    ヌメリスギタケモドキは、僕も食べた事がありますが、確かにイマイチでした・・・喜んで採られている方もいますが、このキノコを食べなくても、他に美味しいキノコがたくさんありますから・・・
    別名ヤナギモタセとか、ヤナギキノコなどと呼ばれて、親しみがあるキノコではあるのですが・・・