さらば糞


繁殖シーズンの終わった野鳥の古い巣を見つけると、来年も同じ場所へつくってくれるかもしれないという期待を込めて、ボクは巣を取り除くことにしている。
巣箱にあったシジュウカラの巣も、こうして引き出したら、白い糞がみえた。
これは、まちがいなくヒナがここから巣立った証拠。
巣立つときに、ヒナたちは体を少しでも軽くして飛びたいからこうして糞をしていくからだ。
小鳥は、巣立てば二度と同じ巣へは戻らないから、「さらば」という意味で脱糞をしていくのである。
だから、これをボクは「さらば糞」と呼んでいる。
長野県伊那谷にて。
GX8

カテゴリー: 風景   パーマリンク

さらば糞 への1件のコメント

  1. 小坊主 より:

    「さらば糞」、言いえて妙です。
    塾長の陰○、入っているのでしょうか。。