クロサギ


体は白いのに、
なぜか名前は「クロサギ」。
南へいくほど黒い個体が多くなるのだが、珍しく白いのがいた。
沖永良部島にて。
NIKON D1x SIGMA500mm F4,5

カテゴリー: 風景   パーマリンク

コメントは受け付けていません。