冬季閉鎖


南アルプス山麓にある寒村を結ぶ峠道。
ここは、冬になると通行止めとなる。
3月まで通れないと看板が出ているが、それでも確認しなければ気のすまない車が後を絶たない。
もう何十年も続いている「冬季閉鎖」だから地元の車は理解しているが、無視して突っ込んで帰ってくる車は旅人。
積雪でダメとわかっていても、自分で確認作業をすることは、ある意味では「進歩性」につながることなのだ。
そういうボクも地者だが、美しい風景とニホンジカの異常繁殖を見られただけでも儲けものと感じた。
南アルプス山麓にて。
E-1

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。