獣害電気柵で死亡事故

今夕のニュースには驚いた。
なんと、静岡県の西伊豆で獣害電気柵に人が触れて大人2人が死亡してしまったそうな。 大変お気の毒なニュースとなったが、これだけは人ごとではない。 オイラだっていつ当事者になるかも分からない。
今日のような雨降りならよけいに危険なこと。
また、この事故をきっかけとして獣害対策が消極的となり、さらに野生動物たちの増長が懸念される。
いずれにしても、みんなで大きく深く考えなければならない重大なニュースだ、とオイラは受け止めた。

写真のツキノワグマは電気柵をヘイキでくぐり抜けているが、効果がないからといってますます強い電流を流していくのも危険だと思われる。 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015071900121 電気柵をくぐるクマ-2-

カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。