カラスの毛あつめ

20170415

昨日であったカモシカは、カラスにつきまとわれていた。
カラスは、巣づくりの内装にカモシカの毛が欲しいからだ。
カモシカの歩くところを回っては落ちている毛を拾っているので、すでに少しではあるがカラスの嘴に毛が集められていた。

そのカラスの巣は、近所の林にあるアカマツの樹上30mの頂き。
昔のオイラならすぐに登っていったけれど、もう、そんなリスクを背負う必要もない。
でもでも、カモシカの毛100パーセントのカラスの巣は贅沢だから見てみたい気もする…。


カテゴリー: 旅・取材・人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。