自転車でのんびり路上観察


昨夜は、知人宅でビールを1本飲んでしまった。
車を置き去りにして送ってもらったので、自転車で車をとりにひとっ走り。
その距離は、21,5km。
普段は車に頼ってばかりいるので、伊那谷のアップダウン激しい道路の20km余はなかなかに辛いものがあった。
しかし、たまには自転車もいろんなところが観察できていいものだということにも気づいた。
車では分からないことだが、道路には相変わらず「釘」が落ちていた。
なんと、道中だけで3本もの古釘を拾った。
最近は車のパンクにもとんと縁がなくなってはいるが、路上には危険なものが案外あるものだ。
寄り道をしたり、写真を撮りながら休みやすみの自転車だったので、目的地に着くのに2時間半。
下半身の衰えを感じてきていただけに、脱クルマとまではいかなくても、ときどきは自転車に乗るのもいいものだと思った。
近所のホームセンターがリニューアルオープンしたときに、7950円の目玉商品で売られていたMBT。
車体は「simano」だったし、ちゃんと乗ってあげなければ悪いと思う。

カテゴリー: 哺乳類・野生動物   パーマリンク

コメントは受け付けていません。