ヤマガラの地声


ボクの仕事場には、たくさんのヤマガラが遊びにやってくる。
漢字で書けば「山雀」と書く、ヤマガラ。
ほんとうに、里にいるスズメくらいに数の多い野鳥だ。
そのヤマガラの地声は、「ツィー ツィー」。
いちど覚えてしまえば忘れることのない声である。
ところが、たくさんのヤマガラが庭に遊びにきているというのに、ここ2年ばかりその声を聞いてないのである。
「最近のヤマガラは鳴かないのかなぁー」と、思っていた。
だが、ヤマガラはちゃんと鳴いていたのだった。
知人が遊びにやってきた。
知人 『ヤマガラがたくさんいるねぇ。いい声で鳴いてるじゃん。』
gaku 『っえ! 鳴いている?』
知人 『うん、ほら、大きな声で鳴いた、よ。』
gaku 『うっそー 聞こえない。』
知人 『ほら、また鳴いた。』
gaku 『っえ、やっぱり聞こえない。』
こうしてボクは、ヤマガラの声が聞こえないことに気づいた。
カケスやゴジュウカラの声は、ちゃんと聞こえるのである。
なのに、ヤマガラの地声だけが聞こえない。
どうやらこの辺の周波数帯だけが、聞こえてないみたいだった。
クマタカやタカ類にも共通する周波数帯である。
これは、一大事である。
来週にでも、耳鼻科にいって診察してもらってこなければならない。
写真:むささび荘 2007年1月13日のヤマガラ風景。

カテゴリー: 哺乳類・野生動物   パーマリンク

ヤマガラの地声 への6件のコメント

  1. TAGA より:

    うひゃ~、難聴でしょうか?
    私も数年前に、神経性難聴にかかり、しばらく耳鼻科に通院していました。一旦治りましたが、そのご2回ほど再発しました。
    最初の時は夏で、「今年のセミはやけに静かだなあ」などと思っていたのです。
    次は、なんと音程が狂いました。
    いまだに完全には治っていない気がします。
    お大事にしてください。

  2. うりょ より:

    知人でヤブサメの声が聞こえない人がいます。一緒に鳥見に行った時に、すぐ側で鳴いていたコマドリの囀りも聞こえていなかったので、驚きました。年齢と共に聞こえなくなる音域があるのでしょうか・・・といってもその方もそんなにお年ではないのですよ。

  3. masa より:

    DATでのクジラの録音を聞かせてもっていると、
    毎年聞こえない高音が増え、凹みます。

  4. 花柄クジラ より:

    片方の耳が、聴こえなくなったときに、すべての音が遠くに聴こえたことがあります。それは若いときです。今はよく聴こえます。先生 耳鼻科急いでください。

  5. avoさん より:

    塾長、心配ですね。
    私の知人もヤブサメや高い音が聞こえない人がいます。
    私は昔から音に弱くて、鳥の声が聞き分け出来ていません。
    私も耳鼻科に行こうかな?

  6. リョウタ より:

    そんなことがあるんですね。
    僕も自覚がないだけで聞こえてない音とかあるのかもしれませんね。