2010年の元旦


今年は雪模様の寒い元旦を迎えた。
南アルプスの稜線には、大きな雪雲が横たわり、そこから初日の出が上がっていることは分かっていたが拝むことはできなかった。
なので、窓から見える南アルプスに向かって二拍一礼の「謹賀新年」ではじまる。
新年だからといって、改まって何事もするつもりはないから、出かけることもなくのんびりと元旦酒。
まずは、伊那谷恒例の正月は、マメで賢くクリクリ、という縁起を担いで順番に豆、柿、栗を食べた。
そのあとに、お酒、御節、とつづく。

酒は、税理士さんから暮れにいただいた寅の干支ボトルにはいった清酒「正宗」。
飲めばズシリと重く、ボクの好きなお酒だった。
そして、全国の友人知人から届いた魚などに感謝をこめていただいていたら、ボトルは空になっていた。

しばし休憩のあと、柴犬を連れて、近所の河原へ散歩。
暮れに近くのホームセンターで500円の見切り品となっていた赤いチャイナドレスを買ってあったから、鉄砲に撃たれないように着せた。
元旦の初おろしとなったチャイナドレスだが、柴犬はこれを着てうれしそうに走りまわっていた。

夕方から、雪が止んだから、こんな夜は動物たちがいっせいに歩きはじめることだろう。
足跡を読む明日の山歩きが楽しみ、である。
そんなわけで、今年も自然界のちょっとしたサインに目を向け、視覚言語に変える仕事にまい進する一年としたい。
みなさんにとっても、よい年でありますように。
写真上から:
1)オイラ手づくりの門松。
2)寅の絵が格好いい九谷焼ボトル。
3)タコに伊勢エビ、サワガニの素揚げ、広島のカキ、隠岐のブリの子ども。
4)柴犬は元気に駆けまわり、明日からの足跡探しにいい雪模様。

カテゴリー: 哺乳類・野生動物   パーマリンク

2010年の元旦 への10件のコメント

  1. ほたるん・ぷろとこる より:

    あけましておめでとうございます。
    いやいや、空けましておめでとう・・・でしょうか?(笑)
    今年も、いろいろ、よろしくお願い申し上げます!!

  2. さかまさ より:

    明けましておめでとうございます。
    黒毛に真っ赤なチャイナドレスがとても似合っていますね。
    今年もどうぞよろしくお願い致します。

  3. より:

    あけましておめでとうございます
    大ぶりの牡蛎がなんとも旨そうですね~
    今日は飲んで寝て、飲んで寝てを繰り返していたら
    体内時計の感覚がおかしくなってしまいました(笑)
    今年もよろしくお願いいたします

  4. ブリスパ より:

    隠岐の島のブリ、
    「わかな」のことですね!
    あれは今の時期最高に旨いです!
    本年も宜しくお願い申し上げます。

  5. もっち より:

    新年明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いいたします。
    南アルプスの向こう側は、見事な冬景色のお正月のようですね。
    こちら側のお正月は、雪の無いお正月になりました。

  6. 小坊主 より:

    寒ブリ、分厚い刺身にして、食いたいです。
    今年もよろしく、お願い申し上げます。

  7. 北割 より:

    伊勢海老、蛸、寒鰤、プリプリ牡蠣など
    そして、寅年の記念酒。
    豪勢な新年を迎えられたようで羨ましいです
    今年も相変わりませずよろしくお願い致します。

  8. 寒立馬 より:

    新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
    手作りの門松、なかなか良いですね。
    九谷焼の虎もなかなかです。
    空いたボトルにまた新しいお酒を入れて今年1年楽しめそうです。

  9. C-NA より:

    空けましておめでとうございます。
    飲んで食って早2日、そろそろ体を動かさねば・・・。ホタルさんのように私も早く野に山に出かけたいです。
    今年もまた楽しい会話をよろしくお願い致します。

  10. gaku より:

    みなさん、ありがとうございます。
    今年も、どんどん動いていますね。
    もう、6日目、です。