カテゴリー別アーカイブ: 旅・取材・人

道路の融雪剤「塩化カル」はニホンジカを増やす

20191205   【備忘録】 令和元年12月。 当地では、シカが再び増加に向かっている。 雨の日には、動物も動く。 そんな雨上がりにフィールドを歩けば、おびただしい数のシカの足跡。 昼間にシカの姿を目撃することは皆無 … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | 道路の融雪剤「塩化カル」はニホンジカを増やす はコメントを受け付けていません。

ヒメネズミ

20191128 リスは、可愛いから人気がある。 でも、野ネズミはイマイチ。 野ネズミだって、ほぼほぼ可愛いのに…。 なので、オイラは野ネズミも好き。 どこが好きかといえば、その敏捷さにある。 頭胴長が80ミリそこそこの … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | ヒメネズミ はコメントを受け付けていません。

リスの秋 

20191203 近所の森へ、秋をさがしに行った。 そうしたら、 リスも秋さがしに来ていた。  

カテゴリー: 旅・取材・人 | リスの秋  はコメントを受け付けていません。

ツキノワグマの数を調べたい

これは、2010年9月23日の撮影。 「クマクール」という撮影装置を考案して、近所の山野にツキノワグマがどのくらいの数で生息しているのかを調べたのだった。 その結果は、相当の個体識別もでき、「97」という耳タグの小さな番 … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | ツキノワグマの数を調べたい はコメントを受け付けていません。

ツキノワグマの数は目撃例だけでは語れない

20190523 長野県では最近、ツキノワグマの目撃がニュースになっている。 ツキノワグマもそれだけ数が多いのだから、人との遭遇もあろう。 「ツキノワグマは猛烈に増えている」、とオイラは10年以上も前から言い続けてきた。 … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | ツキノワグマの数は目撃例だけでは語れない はコメントを受け付けていません。

庭先の畑にできたノネズミの巣穴

  20190423 春本番となって我が家の畑にナズナが満開になると、「ハタネズミ」が活動をはじめる。 畑のあちらこちらに、ネズミの穴が開く。 たぶん、この穴は「ハタネズミ」だと思うが、まだその正体がつかめてい … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | 庭先の畑にできたノネズミの巣穴 はコメントを受け付けていません。

カラスの巣から見えてくるもの…

20190406 日本列島では、カラスがいよいよ繁殖期に入った。 その昔、カラスの巣だけを求めて日本中をさまよったので、いまでもカラスの巣はカンタンに見つかる。 本州全域で100巣を覗いて、北海道で50巣を覗けば、とても … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | カラスの巣から見えてくるもの… はコメントを受け付けていません。

無人撮影ロボットカメラは「カメラトラップ」だ

20190326 去年の今頃は、自宅の畑にレンジャクが立ち寄っていった。 ヒレンジャクとキレンジャクが無人撮影ロボットカメラに撮影されて、レンジャクの立ち寄りを知った次第。 なので、今年はどうだろうかと待っているのだが、 … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | 無人撮影ロボットカメラは「カメラトラップ」だ はコメントを受け付けていません。

無人撮影カメラの威力

20190307 旅から帰って10日ぶりにロボットカメラをチェックした。 「ルリビタキ」が止まるであろう杭の上を狙っていたカメラだ。 なんと、カウンターは916枚のシャッター記録を残していた。 そして、693枚にまるでス … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | 無人撮影カメラの威力 はコメントを受け付けていません。

ツキノワグマに襲われて顔に大ケガ

20181030 昨日、伊那谷のある村でツキノワグマに襲われて顔に大怪我を負ったというニュースが飛び込んできた。 イノシシ捕獲のワイヤー罠にツキノワグマがかかっていて、見回りに行った「本人」が襲われた、ということだった。 … 続きを読む

カテゴリー: 旅・取材・人 | ツキノワグマに襲われて顔に大ケガ はコメントを受け付けていません。